<お問い合せ> 9:30~17:30(日・祝を除く)
0120-313-175

【5月15日掲載】SUNちゃんコラム|不動産業界の豆知識【不動産人材.com】

大手不動産会社に勤めるメリットとは?事務職は何をするのか?

大手不動産会社に勤めるメリットとは?事務職は何をするのか?

現在仕事先として人気が高まっているのが不動産業界、特に大手不動産会社の事務職です。不動産業界未経験者の女性であっても、事務職であれば気軽に働く事ができます。そこで大手不動産会社の事務職として働くメリットと、仕事内容について詳しく解説します。

一昔前は同じ企業にずっと勤務し続けるのが普通でしたが、今では転職を繰り返して自分に合った仕事を見つける人が増えています。特に近年人気が高まっているのが不動産業です。女性の方にとっては少し敷居が高く感じるかもしれませんが、大手不動産会社では事務職を契約社員や派遣スタッフとして募集していることも多く、女性の方でも気軽に働くことができる業界となりつつあります。では大手不動産に務めるメリットや、具体的な事務職の仕事内容などについて見ていきましょう。

未経験でも大丈夫!不動産業界の事務職の仕事内容

未経験でも大丈夫!不動産業界の事務職の仕事内容

(画像:pixta

不動産会社の事務職を目指している方、特に不動産業界で働いたことがない方にとって、具体的にどのような仕事をするのか、経験をどれだけ求められるのかは気になるポイントでしょう。

不動産会社の事務職と一口にいっても、業務内容は会社の規模やタイプによって異なります。そのため、どのような仕事をするかを一概にいうことはできません。同じように不動産会社といっても、大きなビルに入っているような大手の不動産会社もあれば、地域に根差した街の不動産会社もあります。また、賃貸アパートや賃貸マンションの仲介を主に行っている会社もあれば、ファミリータイプや、投資用物件の売買をメインに営業している会社もあります。

この記事では、不動産会社の事務職の仕事内容について、賃貸をメインにしている会社と売買をメインにしている会社に分けて説明していきます。どういった不動産会社を目指したらよいのか、参考にしてみてください。

© 2020 Sunlife Creation Co.Ltd All Rights Reserved.